We provide various solutions that support digital transformation

イベント・セミナー

2022年4月22日(金)
MySQL セミナー 終了

日本オラクル共催

MySQL データベースセキュリティの重要性

インターネット上の情報漏洩事件は後を絶たず、さらなる対策が求められています。
これからのセキュリティ対策において、重要データを格納するデータベースを不正ユーザからいかに守るかがとても重要です。

最近のセキュリティ対策におけるトレンドや課題に、データベースであるMySQLのセキュリティ機能はどのように対応しているのか。
MySQLを知らない方でも、このセミナーにご参加いただければ、どのように利用すればよいかをご理解いただける内容となっております。

〈こんな方におすすめ〉

  • データベースセキュリティのトレンドを知りたい
  • MySQLのセキュリティ機能を知りたい
  • MySQLの活用事例を知りたい

第一部ではトレンドと概要を、第二部ではそれを裏付けるテクニカルセッションをお送りいたします。
お気軽にご参加ください。

日時:
2022年4月22日(金)15:00〜16:00
共催:
日本オラクル株式会社、ハートコア株式会社
参加:
オンライン(Zoom)※視聴URLは当日までにご案内します

セミナースケジュール

時間 内容
15:00~15:05

ご挨拶

ハートコア株式会社 CX営業部長 芝 広

15:05~15:20

第一部
セキュリティ対策におけるトレンドと、オープンソースのデータベース”MySQL”におけるセキュリティ機能概要

「ゼロトラストセキュリティ」をキーワードとする、ネットワーク中心のセキュリティモデルからデータ中心のセキュリティモデルへのパラダイムシフトと世界で一番普及しているオープンソースデータベースのご紹介をいたします。

日本オラクル株式会社 MySQL GBU Partner Sales Director 本田 靖之 氏

【講師プロフィール】
日本オラクル(株)において、パートナー様及びパートナー様のお客様に対してMySQLのビジネス推進を担当。前職サンマイクロシステムズ時代から、Javaの登場やUNIXサーバの共同開発などインターネットのビジネスで得た多くの経験を活かし、パートナー協業することをミッションとする。

15:20~15:55

第二部
MySQLのセキュリティ機能詳解

MySQLは代表的なオープンソース・データベースとして社内Webサイトから超大規模なソーシャルメディア、金融や通信インフラなど幅広いシステムで利用されています。このセッションではデータ保護に活用できるMySQLが持つ監査、暗号化などのセキュリティ機能をご紹介いたします。

日本オラクル株式会社 MySQL GBU Solution Engineering Director,Asia Pacific&Japan 梶山 隆輔 氏

【講師プロフィール】
日本オラクル(株)において,MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するソリューション・エンジニア・チームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にてアジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。

15:55〜

質疑応答

お申し込み方法

下記お申込みフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。

受付は終了しました。

※同業の方/フリーメールアドレス(Gmail等)の方の受講をご遠慮いただく場合がございます。ご了承ください。

お問合せ先

ハートコア株式会社 セミナー事務局

電話 : 03-6409-6966
E-Mail : mktg@heartcore.co.jp
  • ※ 同業の方の受講をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ 今回ご提供いただく個人情報は、ハートコア株式会社と本セミナーの共催企業様が共同利用いたします。その際、個人情報は各社のプライバシーポリシーに従い、管理されます。
  • ※ ハートコアの「個人情報保護基本方針」および「個人情報の保護に関する法律」に関する公表事項はこちらをご覧ください。
  • ※ 日本オラクル株式会社のプライバシーポリシーの個人情報の取り扱いに関する公表事項はこちらをご覧ください。
  • ※ 本セミナーにてお預かりするお客様の氏名・住所等の個人に関する情報は、商品またはサービスのご案内と当社が主催・共催・協賛、もしくは出展するセミナーや展示会等のイベントのご案内のため、当社の商品情報やキャンペーン情報などの宣伝物のご提供のためなど、当社からの情報提供を行うために利用します。また、本セミナー開催会場の入館管理のために必要な情報を利用するなど、セミナー開催に関する範囲内で情報を利用します。その他、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

日本語

Page navigation