HeartCore Robo魅力

HeartCore Roboは、どんな、OS・ブラウザ・デバイスでも利用可能なRPAツールです。

目が良く、動きが俊敏です

初めから画像認識・色認識・OCRを
3つも個別に持っているRPAです。
独自エンジンが瞬時に対象物を認識!移動しても認識!
だから止まりません。

どんなものでも自動化します

ブラウザや自社開発アプリも自動化することが可能!
他のRPA製品のように自動化対象が
制限されることがありません。

Excelファイルの高速な読み書き

重いエクセルファイルを立ち上げることなく、
直接データをやり取りできるので仕事が早い早い。
実行端末へのExcelインストールも不要です!

好みに応じた開発が可能です

フローチャート型とスクリプト型の開発できる
稀有なRPA。
フローチャート型なら誰でもロボ作成が可能!
スクリプト型であれば、自由度の高いロボ設計が可能!
エンジニアには特に喜ばれるRPAです。

手厚いサポート

販売代理店、及び弊社の両方から各種技術トレーニング・導入サポート・ロボット開発などの手厚いサポートを提供しているRPAです。

業界最高の
コストパフォーマンスRPA!

企業規模や運用方法での費用の増減がなく単純明快。
大企業・中小企業でも、PC端末・クラウド上での利用でも、ライセンス費用変わらないRPAです。

HeartCore Roboは、どんな環境でも動作します

デスクトップ型のRPAツールです。
WindowsやIE依存といったツールが多いRPAツールの世界において、
MacやChrome等でも使える、マルチOS/マルチブラウザ対応を強みとしたRPAツールです。
オーケストレーション機能を利用すれば、サーバー型のRPAとして利用可能。
もちろん、SSHでターミナルに接続し、コントロールを行うCUIモードも搭載

マルチプラットフォーム

  1. Windows 7,8,81.10 Server 2008,2012,2016で動作
  2. Mac OSでも動作
  3. AS400、AIXでも動作
  4. HP-UX, Solaris、Linuxでも動作
  5. サーバー上にインストールをし、コマンドラインでコントロールが可能

MACで動作

今までRPAのは諦めていた、
MACユーザーでも、仕事の効率化できます。
業務の効率化が図れます。
デザイン事務所、クリニック、ベンチャー企業等
全てのMACユーザーの味方です。

オーケストレーション機能

オーケストレーション機能でサーバー型RPAに変身

HeartCore Roboの活用例

動画で活用例を紹介します。

  • Excelからwebへの自動入力
  • 旅費精算業務
  • 紙ベース書類データ化
  • ExcelからWeb入力とメールドラフト作成
  • iOS上の操作ロボット(ゲーム操作)
  • macOS操作ロボット

フローチャート型とスクリプト型の両方に対応

誰でもロボット構築ができる直感的なフローチャート型

  • 各コマンドはアイコンから選択
  • ドラッグ&ドロップで組み立て
  • プロパティ画面で詳細な調整が可能
  • グラフィカルビューとツリービューを搭載

精緻なロボット構築を可能にするスクリプト型

  • シンプルな文法
  • ウィザード入力補助によるコマンド挿入
  • Javaの活用によりプロフェッショナルな要件にも対応
  • シミュレータ活用による逐次動作確認

RPA HeartCore Robo 導入・運用支援

RPA HeartCore Robo 自習室

弊社エンジニアの指導を受けながらHeartCore Roboの操作方法を各自学んでいただけます。
RPA個別指導塾のイメージです。
エンジニアの個別対応も可能ですので、是非お気軽にご予約ください。
未ユーザーの方は「RPA無料お試し版」を提供します。
RPAのダウンロード方法は、ご予約後にお知らせします。

<オープン日時> 日 時:毎月開催
場 所:弊社セミナールーム(五反田)
費 用:無料(予約制)

※新型ウィルス感染拡大防止のため、当面の間自習室は休止いたします。