サイト運用から顧客体験管理まで、CMS/CXMならHeartCore

イベント・セミナー

2018.11.21(水)
CMS セミナー 募集中

企業のWeb戦略セミナー

「成長企業の為のWeb戦略講座」

Webサイトは企業の情報発信としての役割のみならず、重要な事業戦略のツールに変化しています。

企業のWebサイトを事業戦略にどう絡めて行くか、リニューアルに当たって何を心掛けるべきか。
今回はWebコンサルティング会社として多数の実績を持つアンダーワークス社との共催で、成長企業を支えるWeb戦略についてご提案いたします。

この機会に是非お申し込みください。

日時:
2018年11月21日(水)15:00〜17:30(受付開始:14:30)
場所:
ハートコア株式会社本社 セミナールーム
主催:
ハートコア株式会社、アンダーワークス株式会社
参加:
無料(要お申し込み)、定員30名

セミナースケジュール

時間 内容
15:00-16:00

「失敗しないCMS選定・導入のポイント」

アンダーワークス株式会社 コンサルタント 小野島 隆行 様
<プロフィール>システム開発会社にてECサイトの開発を経験した後、大手媒体社に移り、情報誌やWebサイト等のメディア運営業務に従事。アンダーワークスに参画後、Webガイドライン構築、ビジネスインテリジェンスツール導入、CMS選定プロジェクトに携わる。

企業が成長するために自社のWebサイトは欠かせない存在です。多くの企業ではそのWebサイトをCMSの導入し、運用されています。
しかしながら、CMS導入したけれども「失敗した・・」という声を聞く機会が多いのも事実です。その声を紐解くと、概ね3つのポイントと、2つのステージに集約されます。
いざCMSを導入する場合に、失敗を避けるためにも先達たちの失敗ポイントを理解しておくことが非常に重要です。
また、「一番良いCMSはなんなのか?」「どう選定すればよいのか?」というのは選定担当者にとって、よくあるお悩みです。

CMSにまつわる情報と心構えとすべき点をお伝えし、CMS選定におけるお悩み解消の一助を致します。

16:00-16:05

休憩

16:05-16:45

「成長企業の為のWebリニューアル ー導入実績No,1CMSハートコアが選ばれる理由ー」

ハートコア株式会社 ソリューション・コンサルティング部 中村 善則

デジタル化する社会において、企業のWebサイトの重要性はますます高くなっています。 テクノロジーの進化のおかげで、デジタルマーケティング実践のハードルは低くなったものの、 AppleのITPによるCookieの利用制限や、欧州のGDPR施行に見られる、個人情報保護強化の 傾向等、Web担当者が頭を悩ませる課題も増えています。

本セッションでは、Webサイトリニューアルに取り組んだ実際のお客様事例を多数ご紹介しつつ、 企業の抱える課題を解決する 最先端テクノロジーについてもご紹介いたします。

16:45-17:30

相談会(ご希望の方のみ)

会場のご案内

会場 ハートコア(本社)セミナールーム
https://www.xyxon.co.jp/corporate/map.html/
所在地 〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33
白雉子ビル3F
℡ 03-6409-6966
交通 JR/五反田駅東口より徒歩6分
都営浅草線/五反田駅 A6出口より徒歩5分

お申し込み方法

下記お申込みフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。尚、セミナー当日はお名刺をお持ちください。

お申し込みフォーム

※ お申込み定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。

お問合せ先

ハートコア株式会社 セミナー事務局

電話 : 03-6409-6966
E-Mail : mktg@heartcore.co.jp
  • ※ 同業の方の受講をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ 弊社主催のセミナー・イベントでは、お申込時にフォームにお客様の情報をご入力いただいた上で、開催当日に会場受付にてお名刺を頂戴いたします。フォームにご入力いただいた情報と、会場で取得した名刺情報は、各セミナー・イベントの運営のために利用する他、商品、サービスなどに関する情報をお送りするために、協力・協賛する企業様と共同利用いたします。その際、当該個人情報は協力・協賛する企業様のプライバシーポリシーに従い、管理されます。
  • (※) 出典:ITR「ITR Market View:ECサイト構築/CMS市場2016」CMS市場:ベンダー別売上金額シェア2015年度
  • 出典 富士キメラ総研 :『ソフトウエアビジネス新市場2017年版』アプリケーション/CMSパッケージ 2016年度国内実績・売上(金額ベース)

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966